美容整形でコンプレックスを解消|最新の施術も名古屋で

レディー

バストの悩み

看護師

顔に次いで美容整形で人気の箇所がバストです。バストに関する悩みを抱えている方も多く、豊胸したい方や左右の大きさを合わせたい方、乳首や乳輪の大きさに悩む方など様々です。また加齢により筋肉量が低下し、バストがたれてきたという方でも、美容整形で悩みを解消できます。施術法もニーズに合わせて多数あり、名古屋でも最新の施術法や人気がある施術法も受けられます。バストの美容整形の中でも一番多いのが、バストアップに関する施術です。元々バストが小さいという方や、無理なダイエットなどでしぼんでしまったという方など、施術を受ける方も様々ですが、どのパターンでも理想のバストサイズにすることが可能です。人気の施術法には、バストを切開せず、注入することでサイズアップできる方法もあります。見た目や触り心地も自然で、傷も残らないというところが強みです。ヒアルロン酸を注入する方法もありますが、最新の施術法では水に溶けやすい成分を使用している名古屋の美容外科もあります。この施術法は、ヒアルロン酸を注入する場合よりもサイズアップが可能で、持続期間も長いというのが持ち味です。そしてサイズアップがメインなのか、谷間を作りたいのかなど希望に合わせて、バストのどの部分に注入するか選択できます。

ほかに名古屋でも受けることができる施術の中に、自分の脂肪を注入することによりサイズアップする方法があります。太ももや二の腕など、自分が気になる部分から脂肪を抜き出し、バストに注入するのです。この施術のメリットは、施術後の継続期間が長いところです。触り心地も柔らかく、自然に見えるところが最大の特徴です。脂肪を注入する際、血流を良くする薬剤も使用しますので、さらに脂肪の蓄積や定着の効果が期待できます。費用はほかの施術法に比べて高くなってしまいますが、効果や持続期間を考えると納得します。施術後は鈍い痛みや内出血があらわれることがありますが、これらは数週間すると消えます。激しい運動やマッサージ、お酒も制限されるので注意が必要です。自分が気になる部分から脂肪を取り出すこともできますし、さらにバストアップもできるこの施術法は、魅力が高いです。仕上がりが自然というところも嬉しく、周りにも施術を受けたことが気づかれにくいですし、自分自身でも違和感を感じることはないでしょう。

サイズアップ以外のバストの悩みには、乳頭や乳輪についての悩みが挙げられます。出産後、授乳により乳頭が大きくなってきたという方や、元々陥没しているという方もいるでしょう。どちらも美容整形によって施術が可能です。ただし施術後は授乳ができなくなるので、施術を受けるタイミングには注意しましょう。また、乳輪を小さくしたいという方には、切除して小さくするという方法があります。この施術は、白い痕が残る可能性があります。これらは数十分で施術ができますが、数日ほど痛みが伴います。施術後は、ガーゼの交換や抜糸のための通院も必要です。いくつか行動に制限があり、眠るときもうつぶせで寝るのはしばらくできません。注意する箇所をきちんと把握し、名古屋の美容外科で相談して施術の判断をしましょう。